MENU

吉岡雄二がとんねるずの野球盤に出演もどんな人?成績や年俸はいくら?

こんにちは。

 

元プロ野球選手の吉岡雄二さんが、

テレビ朝日系の人気番組「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」の「リアル野球BAN」に出演していますね!!

 

石橋貴明さん率いるチーム帝京に所属していますが、

吉岡雄二さんっていったいどんな人なのでしょうか??

 

現役時代の成績や年俸について調べてみました!!!

吉岡雄二がとんねるずの野球盤に出演もどんな人?

 

プロフィール

 

名前     吉岡 雄二(よしおか ゆうじ)

生年月日   1971年7月29日(45歳)

出身地    東京都足立区

身長     189cm

体重     90kg

投球・打席  右投右打

ポジション  一塁手、三塁手、外野手

 

 

テレビ朝日系の人気番組「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」「リアル野球BAN」に、

石橋貴明さん率いるチーム帝京に所属している吉岡雄二さんですが、

元々は、

巨人近鉄楽天を渡り歩いたプロ野球選手です!!

 

引退後は、

四国アイランドリーグplus「愛媛マンダリンパイレーツ」打撃コーチを3シーズン務め、

現在は、

ベースボール・チャレンジ・リーグ「富山サンダーバーズ」監督として活動しているそうです!!!

 

そんな、

「富山サンダーバーズ」の監督として活動している吉岡雄二さんですが、

出身高校は帝京高校なんですよね!!!

なので、

同じ帝京高校出身で10歳年上の石橋貴明さんが誘ったようです!!

 

現在は引退して6年以上経っていますが、

それでも、

リアル野球BANでは元主砲であるのが頷ける活躍をしていますね!!

 

 

リアル野球BANでは、

打率7割とかなり好調のようです!!

チーム帝京のエースとして、

今後の活躍にも期待です( ^ω^ )

成績や年俸はいくら?

 

テレビ朝日系の人気番組「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」の「リアル野球BAN」で、

石橋貴明さん率いるチーム帝京に所属し大活躍している吉岡雄二さんですが、

現役時代の成績や年俸はいくらなのでしょうか??

 

プロ野球選手時代は、

主砲として活躍していましたが、

実は高校時代は、、、

投手だったそうなんですよね!!!

 

「第71回全国高等学校野球選手権大会」では優勝の立役者になっており、

同年のプロ野球ドラフト会議では、

読売ジャイアンツから3位指名を受け、

投手として入団しています!!!

 

高校時代は、

通算51本塁打を放っており、

打者としても注目されていたようですが、

元々投手で、

投手として読売ジャイアンツに入団していたのは意外でしたね。。。

 

 

そして、

1990年に巨人へ入団したわけですが、

その年に右肩を手術しており、

2年もリハビリについやしていたそうです。。。

それでも、

戦力外を受けなかったのは期待の表れなんですかね。。。。

 

その後、

1992年に投手から内野手へ転校し、

1994年には、

イースタンリーグで本塁打と打点の二冠に輝いています!!!

 

内野手としての才能を開花させ、

レギュラー候補にまで成長するのですが、

やはり、

巨人の選手層は厚く、目立った活躍はできませんでした。。。

 

 

そして、

1997年に、

近鉄バファローズへ移籍していますね!!

 

近鉄バファローズに移籍したのがキッカケで、

徐々に出場機会を増やしていき、

2年目以降からレギュラーに定着しました!!!

 

さらに、

2001年には、

26本塁打、85打点と好記録をマークし、

パ・リーグ優勝に貢献しています!!!

しかも、

2001年は、

3本の満塁本塁打を記録するなど勝負強さも際立ちましたね!!!

 

2002年には、

オールスターゲームにも出場しており、

一躍人気選手の仲間入りも果たしました!!!

 

 

近鉄バファローズには2004年まで在籍し、

2005年からは、

新規参入球団であった東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍していますね!!

 

楽天では、

2005年は大活躍でしたが、

2006年以降は怪我の影響もあり満足のいく活躍はできませんでしたね。。。。

そして、

2008年のシーズン終了後に戦力外通告を受けています。。。。

 

それでも、

現役にこだわった吉岡選手は、

メキシコへ渡り、

メキシカンリーグのヌエボラレド・オウルズ(テコロテ・ヌエボラレド)に入団し、

1年間在籍しました!!

 

ヌエボラレド・オウルズ(テコロテ・ヌエボラレド)では、

打率.280、本塁打5本、37打点という成績を残し、

まだやれることを証明しましたね!!!

 

さらに、

2010年はメキシコ国内の野球アカデミーで指導を行うなど、

指導者としても活動していたようです!!!

そして、

2010年12月に現役引退を表明しましたね。。。

 

約20年間も現役選手として活躍するなんて凄い選手です!!

しかも、

最後は異国の地で結果を残していますからね。。。

 

 

そんな、

最後まで現役にこだわった吉岡選手の年俸なのですが、

最高年俸は2002年の時で、

1億300万円だそうです!!!

 

2002年といえば、

吉岡選手がオールスターゲームに出場し、

一番乗りに乗っていた時ですね!!

おそらく、

2001年のパリーグ優勝の立役者になったのも大きかったと思います!!

 

年俸1億超えは、

限られた選手にしかできないので、

吉岡選手がいかに凄いかがわかりますね!!

 

リアル野球BANでは、

普通のおじさんみたいな雰囲気が出ていますが、

実はめちゃくちゃ凄い人だったのです!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次