MENU

盛田幸妃の嫁倫子夫人が現在アルバイト生活?職場はどこ?子供はいるの?

こんにちは。

 

横浜ベイスターズに所属し、オールスター戦にも出場した人気投手の盛田幸妃さん!

現役時代は、脳腫瘍を患ってしまい3年半もリハビリ生活が続きますが、それでも1度はピッチに戻って来ました!!

そんな、盛田幸妃さんですが、2002年に現役引退し、その後も常に脳腫瘍が付きまとい、2015年に、45歳の若さで亡くなってしまいました。。。

そして、1人残されてしまった嫁の倫子さんが現在、アルバイト生活で生計を立てているそうなんです!!!

1人残されてしまった倫子さんの現在の壮絶人生について調べてみました!!!
 

 

目次

盛田幸妃の嫁倫子夫人が現在アルバイト生活?職場はどこ?

 

 

 

盛田幸妃さんの嫁倫子夫人は、

元々日本航空のキャビンアテンダントとして働いていたキャリアウーマンだったんです!!!

 

 

バリバリ働いていた最中、

20代の頃に、

盛田幸妃さんと出会い結婚しました!!!

 

 

盛田幸妃さんと結婚したタイミングで、

おそらく、日本航空のキャビンアテンダントの仕事は退職していますね。。。

 

 

 

盛田幸妃さんは、

横浜ベイスターズに所属していて、

オールスター戦にも選ばれるほどの人気投手だったので、

お金にも困らなかったことでしょう。。。

 

佐々木主浩とともに、

「ダブルストッパー」と呼ばれ、

横浜ベイスターズを支えていました!!!

 

 

 

しかし、

1998年に、

脳腫瘍が見つかり、

一軍登録抹消され長いリハビリ生活が始まります。。。。

 

 

医者からは、

「スポーツ脳に腫瘍があり、普通の生活に戻れても、野球選手としては諦めなければならないかもしれない」

と言われてしまい、

手術後は右足に麻痺が残るほどの後遺症もありました。。。

 

 

ですが、

嫁である倫子さんの献身的なサポートもあり、

とてつもない回復力で1999年8月には2軍戦に出場できるようになりました!!!

 

そして、

1999年の最終戦で一軍復帰も果たしています!!!

 

2001年には、

1082日ぶりに勝利投手になり見事復活を果たしますが、

2002年に現役引退。。。

 

 

 

引退後は野球解説者として活躍しますが、

2005年に、脳腫瘍が再発し1度は手術に成功しますが、

2010年に脳腫瘍の転移した骨腫瘍が発症し、2013年には脳腫瘍が再び再発。。。

 

手術を繰り返しますが、、、

2015年に、

亡くなってしまいました。。。

 

 

 

2015年に盛田幸妃さんが亡くなってから、

残されてしまった嫁の倫子さん。。。

 

 

 

なんと、、、

現在はアルバイトで生計を立てているそうなんです!!!

 

 

いったいどこで働いているのでしょうか??

 

 

12月23日放送の「爆報フライデー」の放送によると、

嫁の倫子さんは現在、

銀座の寿司店に週4日で働いているそうです。。。

 

今は一人暮らしなので、一軒家を売って横浜市のマンションに住んでいるみたいですね!!

 

 

 

子供はいるの?

 

 

 

盛田幸妃さんと嫁の倫子さんとの間に、

子供はいませんでした。。。

 

結婚して数年で成田幸妃さんが、

脳腫瘍で倒れてしまっているので、

作らなかったのかもしれませんね。。。

 

 

子供がいない今、

1人残されてしまった倫子さんは、

かなり辛いと思います。。。

 

 

結婚した当初はこんなことになるなんて想像もしていなかったでしょうね。。。

 

 

今はまだ辛いかもしれませんが、

負けずに頑張ってほしいですね。。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次