MENU

三原舞依の病気は難病で病名は何?兄は美容師なの?浅田真央を超えた!

こんにちは。

 

難病を乗り越えて「四大陸フィギュアスケート選手権2017」に出場する三原舞依さん!

果たして、

その難病とはいったいどんな病気だったのでしょうか??

また、

兄弟がいて兄は美容師をやっているという噂があったので調べてみました!!!

フィギュアスケートGPシリーズ第1戦では、

憧れの浅田真央さんを超えてます!!!

 

目次

三原舞依の病気は難病で病名は?

 

 

難病を乗り越えて「四大陸フィギュアスケート選手権2017」に出場する三原舞依さん!

 

bg

 

舞依さんが抱えていた難病というのが、

「若年性突発性関節炎」という病名の病気だそうです!!!

 

 

若年性突発性関節炎とは、

小児(16歳未満)で発症する関節リウマチ(関節炎を主な症状とする病気)のことです!

滑膜(かつまく)という関節の内側にある部分で炎症が生じ、

動かしにくくなってしまうそうで、

最悪の場合、、、、

骨と骨がくっついてしまい動かなくなってしまうケースもあるそうです!

 

 

原因不明の病気のようで、

根本的な治療法はないそうですね。。。。。

 

 

全国で約1万人もの子どもが、

「若年性突発性関節炎」にかかっていると言われており、

中でも女子に多い傾向にあるそうです!!!

 

 

 

舞依さんは、

2015年12月頃から、

「若年性突発性関節炎」と診断されていたそうで、

両膝にかなりの痛みを抱えていたそうです。。。

 

 

ひどい時には、

肩や肘も動かせなくなってしまったそうで、

約4カ月間スケートリンクで練習ができなかったそうです(;´д`)

 

 

 

しかし、

舞依さんは諦めずに、

リハビリを行い、

スケートリンクで練習できない分、

筋力トレーニングなどに励んだそうです!!!

 

 

また、

スケートリンクで練習ができない日々が続いたからこそ、

「フィギュアは楽しい、大好き!」

という気持ちがより強く感じるようになったそうですね!(^^)!!(^^)!

 

 

 

そんな、

「若年性突発性関節炎」と闘いながらトレーニングを続けた三原さんは、

2016年9月に行われた国際大会「ネーベルホルン杯」で、

なんと、、、

優勝しているんです!!!

 

 

まさに、

完全復活ですね!!!

 

 

ただ、

現在も「若年性突発性関節炎」が完全に完治したわけではないそうで、

月に1回の点滴治療は続けているそうですね!!!

 

 

若年性突発性関節炎という難病を患ったのにもかかわらず、

諦めずにトレーニングを続け、

再び世界の舞台で活躍する舞依さんは本当に凄いですし、

見ていて勇気を貰えます(#^.^#)

 

 

今後も世界の大舞台での活躍に期待しています(^-^)

 

兄は美容師なの?

 

 

フィギュアスケート選手として世界で活躍する三原舞依さんですが、

お兄さんがいるらしく、

現在、美容師をやっているそうなんです!!!

 

vb

 

お兄さんは、

三原武という名前で、

現在は、

神戸の「clip emu(クリップエミュー)」という美容室で働いているようです!!!

 

 

ブログやTwitter、Instagramもやっているようで、

ブログでは、

兄妹のツーショット写真も載せていました!

 

bty

 

凄い似てますし、

お兄さん、かなりイケメンですね(#^.^#)

 

 

お兄さんが美容師ということで、

舞依さんはお兄さんに髪の毛を切ってもらっているのでしょうか。。。

 

 

ブログの写真を見る限りでは凄く仲良さそうですし、

今後も舞依さんのことを支えてほしいですね(^-^)

 

 

 

浅田真央を超えた?

 

 

以前から憧れのフィギュアスケート選手は浅田真央さんと語っていた舞依さんですが、

実は、、、

2016年のフィギュアスケート、グランプリシリーズ(GPS)第一戦「スケートアメリカ2016」にて、

初出場ながら3位の好成績を残し、

浅田真央選手に勝っているのです( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

 

ただ、

浅田真央選手は、

トリプルアクセルを解禁しなかったので、

まだ本調子じゃないのかもしれません。。。

 

 

とはいえ、

世界女王を下したわけですから舞依さんは凄いです!!!

 

 

2017年2月16日~19日開催の「四大陸フィギュアスケート選手権2017」にも、

舞衣さんと浅田真央さんが出場するので、

2人の演技が今から楽しみです(#^.^#)

 

 

「四大陸フィギュアスケート選手権」は、

世界選手権に次ぐ大会と位置づけられていますし、

今回の開催場所が2018年の平昌オリンピックと同じ会場「江陵(カンヌン)アイスアリーナ」ということで、

平昌オリンピックのプレ大会という位置づけになっています!

 

 

なので、

2人ともかなり仕上げてくると思います(>_<)

 

 

もしかしたら、

浅田真央選手はトリプルアクセルを解禁してくるかもしれませんね!!!

 

 

「四大陸フィギュアスケート選手権2017」での2人の活躍が楽しみです(^-^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次