MENU

加藤一二三(ひふみん)の結婚相手の嫁は同級生で馴れ初めはノート?

こんにちは。

 

77歳まで将棋棋士として活躍してきたひふみんこと加藤一二三さんですが、

藤井聡太さんが中学生棋士としてデビューし大活躍していることによって、

解説者としてテレビ番組に引っ張りだこになっていますね!!

ひふみんの将棋解説は言い回しが面白くて、

ついつい見てしまいます!!

 

そんな、

大人気のひふみんですが、

実は、、、

結婚しているんですよね!!!

 

しかも、

結婚相手の嫁は同級生なんだとか。。。

2人の馴れ初めが気になったので調べてみました!!!

 

加藤一二三(ひふみん)の結婚相手の嫁は同級生で馴れ初めはノート?

 

77歳まで将棋棋士として活躍し続けた、

ひふみんこと加藤一二三さん!!

 

 

ひふみんは、

14歳7ヶ月でデビューし、

当時から天才と言われ、

「神武以来(じんむこのかた)の天才」

という異名を持っていますね!!

 

中学生棋士として注目され、

その後、

77歳まで活躍し続けました!!!

 

 

そして、現在、

その個性的なキャラクターを活かし、

将棋解説者としてテレビ番組に引っ張りだこですね!!

 

ひふみんの解説は、

言い回しが本当に面白いので、

ついつい最後まで見てしまいます!!!

 

ひふみんの愛らしいキャラクターは、

かなりの人気になっているので、

当分はテレビ番組のオファーも絶えないでしょうね。。。

 

 

そんな、

現在大人気のひふみんなのですが、

実は、、、

結婚しているんです!!!

 

ひふみんの結婚相手の名前は、

紀代さんというそうなのですが、

なんと、、、

高校時代の同級生なんですよね!!!

 

しかも、

高校時代の同級生である紀代さんとの馴れ初めが、

かなりドラマチックなんだそうです!!!

 

 

ひふみんは、

京都府立木津高校に通っていたそうなのですが、

現在の嫁である紀代さんとは同級生だったそうで、

当時、

忙しいひふみんが学校に来れないときに、

紀代さんがノートを貸してくれていたそうなんです!!

 

こういった些細な気遣いから、

交流が始まり、

高校を卒業する頃には、

紀代さんと結婚したいと考えるようになったそうです!!

 

 

このエピソードはすごく有名で、

ひふみんも実話であると認めていますね(*´∀`*)

 

そして、

1960年に1月に結婚しています!!

 

 

2人の間には、

子供が4人できたそうです!!

 

結婚して今年で、

57年になりますが、

現在も仲が良いようですね!!

 

その証拠に、

2017年6月20日に行われた「竜王戦6組昇級者決定戦」では、

ひふみんの引退が決まった際、

マスコミの取材には目もくれず、

真っ先に家へ帰り、

家族に引退を報告しています!!!

 

翌日に、

マスコミの取材に応じ、

引退会見を開き、

「一番最初は家族に報告したかったから」

と語っていますね(*´∀`*)

 

このエピソードから、

ひふみんの家族に対する想いが伝わってきます!!!

 

ひふみんは若い頃、

かなりイケメンでしたが、

現在は、

心がイケメンになっていますね!!

 

ひふみんの若い頃の画像はこちら→加藤一二三のひふみんアイとは?若い頃が菅田将暉似でイケメン【画像】

 

このような素敵な男性と結婚した紀代さんは、

きっと凄く幸せだと思います(*^ω^*)

 

 

ひふみんは、

将棋棋士を引退しましたが、

現在は将棋解説者としてテレビ番組に引っ張りだこです!!

 

もう77歳なので、

無理だけはして欲しくないですね!!

体に気をつけて、

幸せな夫婦生活を送ってほしいです!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次