MENU

井村雅代(シンクロコーチ)はなぜ中国へ?裏切り理由は確執が原因?

こんにちは。

 

長年に渡って、

シンクロナイズドスイミングの日本代表のコーチを務めている井村雅代さんですが、

過去に、、、

中国代表コーチに就任したことがありました!!

 

一部では、

裏切り行為だと言われているようなのですが、

いったいなぜ、

中国へ行ってしまったのでしょうか??

 

また、

裏切り行為は確執が原因なのでは??

とも言われているようなのですが、

果たして真相は!?

 

井村雅代(シンクロコーチ)はなぜ中国へ?

 

シンクロナイズドスイミング日本代表のコーチを務めている、

井村雅代さん!!

 

 

井村コーチといえば、

スパルタ教育で有名ですよね!!!

以前、

合宿での練習メニューや指導方法が公開されていましたが、

16日間ある合宿で1日の平均練習時間は12時間もあり、

休みは1日しかないという超スパルタメニューに衝撃を受けたことを覚えています((((;゚Д゚)))))))

 

あまりの厳しい練習メニューで、

12人いたメンバーの中で2人が脱落したそうなのですが、

それでも練習メニューをいっさい変えなかったそうですからね。。。。

まさに、

鬼教官です!!!

 

アテネオリンピックで、

デュエット種目とチーム種目で銀メダルに輝いた武田美保さんは、

井村コーチに対して、

「しんどすぎて笑いが出る」

と語っていたそうです!!

 

 

確かに、

笑いが出てしまうくらい、

ありえないほど辛いメニューですよね。。。。

 

しかし、

この徹底された練習のおかげでメダルを取ってしまうから凄いですよね!!

結果が出ているだけに、

井村コーチのやり方に口出しできません!!

 

 

そんな、

結果を出し続ける井村コーチなのですが、

以前、

アテネオリンピックが終わった後、

中国代表コーチに就任しているんですよね!!

 

2008年の北京オリンピックと2012年のロンドンオリンピックは、

中国代表コーチを務め、

北京オリンピックでは、

チーム種目で銅メダルを獲得し、

ロンドンオリンピックでは、

デュエット種目で銅メダルチーム種目で銀メダルを獲得しています!!!

 

やはり、

井村コーチが教えるとメダルを取ってきますね!!

さすがです!!!

 

ただ、

中国代表選手もかなりキツイ練習を耐え抜いたんでしょうね。。。。

 

 

しかし、

中国代表コーチを務めメダルを獲得した井村コーチですが、

一部では、

この行為を裏切り行為だと感じている人もいるようですね(;´д`)

 

やはり、

日本代表の優秀な指導者が、

海外で指導し、メダルを獲得してしまうと、、、

裏切り行為だといった意見が出るのも無理ないのかなと思ってしまいます。。。。。

 

こういったことを言われるのにも関わらず、

なぜ、

井村コーチは中国へ行ってしまったのでしょうか??

 

それは、

単純に「中国代表の熱意に感動したから」なんだそうです!!!

 

というのも、

当時、

北京オリンピックに出場する中国代表チームは、

何が何でも自国開催のオリンピックでメダルが取りたいと考えていたらしく、

日本代表をメダル常連国にまで押し上げた井村コーチに就任依頼を出したそうなんですよね!!!

 

そして、

決してシンクロが強いとは言えない中国代表チームが、

「何が何でもメダルが取りたい」

と熱い依頼を井村コーチに出したことで、

断れないと感じたらしく引き受けたそうなんです!!!

 

なので、

決して日本代表を裏切ったというわけではなく、

中国代表の熱意に感動し、

やりがいがあると感じたから中国へ行ったわけです!!!

 

裏切り理由は確執が原因?

 

中国代表からの熱い依頼を引き受け、

中国代表コーチに就任した井村コーチですが、

中国代表チームに行った理由は「熱意に感動した」ということだけではなく、

アテネオリンピックで日本選手団の本部役員を務めていた金子正子さんとの確執も原因なのでは??

と噂されているようですね。。。

 

 

というのも、

金子正子さんは、

井村コーチが中国へ行くことを批判しているんです。。。

それに対して、

井村コーチもコーチングの国際的地位の向上に繋がると反論したそうで、

お互いに考え方の違いがあったようですね。。。。。

 

ただ、

普通に考えて、

中国は急速に力をつけていましたし、

北京オリンピックでは日本のライバルになるであろうと言われていました!!!

そのライバルチームのコーチになると言われれば、

さすがに止めたくなりますよね。。。

当時の金子正子さんの気持ちはなんとなくわかります。。。

 

ですが、

結果的に井村コーチは中国へ行ってしまいました。。。。。

 

 

この一件で、

2人に確執ができたように思われましたが、

後に、

金子正子さんは、

「井村コーチは私の姉妹のような人」

と語っているので確執があるわけではないようです。。。

 

それに、

2014年から井村コーチは、

日本代表のコーチに就任しているのですが、

確執があったら、

再び日本代表のコーチに就任依頼を出さないですよね。。。

 

お互いに考え方に違いがあるようですが、

確執はないと思います!!

 

しかし、

2014年に日本代表のコーチに戻って、

2016年のリオオリンピックで、

デュエット種目の「乾・三井組」チーム種目で、

それぞれで銅メダルを獲得してしまうから凄いですよね!!!

 

次は、

2020年の東京オリンピックです!!

是非とも井村コーチには頑張ってもらって、

次こそは、

金メダル獲得してほしいですね(*´∀`*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次