MENU

麻生太郎はキリスト教でクリスチャン?ヒトラー発言で辞職の可能性はある?

こんにちは。

 

毎回その発言で物議をかもす、

もはや失言の常連である麻生太郎さん。。。

 

そんな、

麻生太郎さんが実は、、、

クリスチャンであることを知っていましたか??

 

イメージ的には、

神道か仏教徒のイメージにぴったりな麻生太郎ですが、

今回はその宗教と今回の失言について迫ってみたいと思います。

麻生太郎はキリスト教でクリスチャン?

 

まず麻生太郎本人ですが、

間違いなくカトリック系のキリスト教徒です!!

 

彼自身、

靖国に参拝する姿が印象的だったり、

神道政治連盟国会議員懇談会の名誉理事だったりで、

むしろ神道を信じているイメージがありますが、、、

間違いなくクリスチャンです!!

 

 

これは憶測の域を出ませんが、

麻生太郎自身、

過去の発言や言動を見るに神道というもの日本の伝統文化や民族的価値観だと考え、

宗教だと思っていないのかもしれません。。。

 

ちなみに、

洗礼名は「フランシスコ」です!!

ちゃんと洗礼も受けています。。。

 

 

ではなぜ、

麻生太郎がクリスチャンなのかというと、

これはもう、

家の宗教がキリスト教だからというのが一番わかりやすい答えでしょう!!

 

彼の祖母である吉田茂の妻がクリスチャンで、

吉田家は長男をのぞき全員がクリスチャンなのです!!

 

となると、

吉田家の3女である母も当然クリスチャンで、

父である麻生太賀吉も、

吉田茂の3女である麻生太郎の母と結婚する前から敬虔なクリスチャンです!!

 

これで麻生太郎がクリスチャンでなかったら、

むしろそっちの方が不自然ですよね。。。

ヒトラー発言で辞職の可能性はある?

 

そんな麻生太郎さんが先日、

「いくら動機が正しくても、何百万人殺しちゃったヒトラーは駄目だ 」

と発言し、

これが失言と取りざたされ問題になりました。。。

 

その発言が問題かどうかはひとまず置いておくとして、

これには野党とマスコミが大反発!!

 

小沢一郎などの大物政治家も反発し、

決して支持率好調ではない安倍政権にとって新たな痛手となったことは間違いありません。。。

 

 

しかし、

これが辞任に至るほどにはならないとみています。。。

 

というのも、

この発言に関しては、

誤解を与えたとして直後に撤回していますし、

麻生太郎が失言でいちいち辞めていたら今頃政界にはいません!笑

 

 

そう思えば、

ある意味、

失言が豊富な麻生太郎の今までの行いで救われている感がありますね!!

 

しかし、

これが本当に失言であるかどうかは考える必要があります。。。

 

政治は結果を出すことがすべてだ、

という趣旨の発言の中で麻生太郎がこの一言を話したという事を考えれば、

ここでいう動機とは「政治家として結果を出すこと」です。

 

そう考えれば「いくら政治的結果を出すことを目指しても殺してはいけない」という意味の言葉と捉えるのが普通です。

 

これは失言ではないですよね??

むしろ正論です!!

 

特に麻生太郎の失言は、

その豪快な言い回しも相まって、

前後の文脈なしにそこだけを切り取られてゆがめて伝えられることが多いので、

注意は必要です!!

まとめ

 

いかがでしたか。

 

麻生太郎がクリスチャンであることは正直意外でしたが、

名家の伝統と知れば納得です!!

 

また、

失言問題については、

これが彼の政治生命に影響を与えることは少ないと思いますが、

その話しぶりや人柄から、

こういう風に曲解されてしまうのは、

残念なことだと言えるかもしれませんね。。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次