稲田朋美の失言集がヤバイ?生い立ちや経歴とプロフィールまとめ!

こんにちは。

 

第三次安倍第二次改造内閣において、

その目玉とも言うべき防衛大臣に登用された稲田朋美氏。

 

当時は、

次期総理候補として安倍総理に指名された証拠だなんて言われ「稲田姫」と称されていましたが、

今ではそんな過去の栄光は遠く、、、

完全に出世コースを外れてしまいましたよね。。。

 

そんな、

つい先ごろ防衛大臣を辞めさせられるような形で辞任した、

稲田朋美氏についてまとめてみました!!

スポンサードリンク




稲田朋美の失言集がヤバイ?

 

稲田朋美といえば失言ですよね。。。

 

そんな、

不名誉なイメージがどうして出来上がったのかその失言歴を見てみましょう!!

 

 

防衛大臣、自衛隊としてお願いします

 

これは都議会議員選挙のときに発した失言ですね。

この人の特徴は、

ちょっと考えればまずいことはわかりそうなことをその場の勢いで発言してしまうところです。。

 

法に反するかどうか以前に、

この発言が揚げ足を取られるだろうことはわかりそうなものですよね。。。

 

 

グッドルッキング

 

これはアジア安全保障会議の席上、

オーストラリアとフランスの国防大臣とのスリーショットでの発言です。

 

「私達の共通点は三人とも見た目が良いことよ」という、

軽いジョークのつもりでしょうが、、、ダダ滑りですね。。。

 

これもやはりちょっと考えればわかる失言、、、

どうも目立ちたがりなんでしょうね稲田氏は。。。

 

 

「法律相談を受けたことはない」「裁判を行なったこともない」

 

別に上手に嘘をつく政治家を良いとは言いませんが、、、

下手な嘘をつくよりは良いですよね。。。

 

ちょっと調べればおかしいということがわかる嘘をついてしまうのが、

稲田氏の特徴です。。

 

これは森友問題の籠池氏関連の発言ですが、

調べればすぐにわかる嘘をどうしてついたのか、、、

不思議でなりません。。。

 

ほかにも、

日報問題や白紙領収書問題など、

すぐに分かる嘘をついて、

信頼を失った稲田氏なのであります。。。

スポンサードリンク




生い立ちや経歴とプロフィールまとめ!

 

プロフィール

画像引用元 http://www.sankei.com

 

名前       稲田 朋美(いなだ ともみ)

生年月日     1959年2月20日(58歳)

出身地      福井県越前市

最終学歴     早稲田大学法学部卒業

所属政党     自由民主党

 

 

稲田朋美氏の父親は、

バリバリの保守運動家である椿原泰男氏です!!

 

椿原泰男の画像はこちら!!!

 

椿原泰男氏は、

左寄りの人に言わせれば「極右団体の活動家」ということになるのでしょうが、、、

いわゆる右寄りの方々の中では一目置かれる存在です!!

 

そのあたり、

稲田氏の保守的な言動に影響を与えているのでしょう。。。

 

そんな稲田氏は、

早稲田大学の法学部を卒業後、

弁護士となり、

その後政治家として活動を始めます。

 

そう、なんと稲田氏は弁護士の資格をもっているんですね!!!

 

まだ大臣でない頃や野党議員だった頃は、

その弁護士時代の弁舌の巧みさを活かして活躍していたイメージだったのですが、

あの頃の面影や今何処。。。

 

すっかり、

その面影は息を潜めてしまいました。。。

スポンサードリンク




まとめ

 

いかがでしたか、

稲田朋美氏の華麗なる?失言歴とその生い立ち。

 

彼女に期待していたオジサマ方は多かったですから、

余計に失望感が大きいですよね。。。

 

立場が人を変えてしまったのか、、、

それとも、

もともとこの程度の人物であったのかは知りませんが、、、

稲田朋美氏の再起はあるのか??

 

これからの政治の世界の一つの見所であるとも言えるかもしれません!!!

 

こちらの特集記事もどうぞ!!

若手イケメン俳優 ランキング 20代 若手女優 美女ランキング 20代