こんにちは。

 

2016年11月6日(日)京都メインレース「みやこステークスG3」にラニが出走しましたが、

結果は13着でした。。。(;´Д`)

アメリカ3冠で好走してきたラニがなぜ日本では走らないのか。。。

過大評価だったのでしょうか。。。

次走はどこへ??

 

ラニについて調べてみました!

 

 

 

ラニが日本で走らない理由は?アメリカ3冠で過大評価?

 

 

アメリカクラシック3冠レースに出走したラニ!

bdfvfdv

 

 

アメリカ3冠レースを、

・ケンタッキーダービー  9着

・プリークネスステークス 5着

・ベルモントステークス  3着

とケンタッキーダービー以外はかなり好走しています!

 

ケンタッキーダービーG1

 

プリークネスステークスG1

 

ベルモントステークスG1

 

 

ベルモントステークスはあと一歩といったところで、

かなり惜しいレースでした!

日本の馬でアメリカ3冠挑戦自体があまりないことですから、

この結果は申し分ないですね!

 

 

しかし、

好走しているのも関わらず、

日本復帰戦の、オープン特別の「ブラジルカップ」では、

3着に敗れています!

終始後ろの位置からの競馬でしたが、

折り合いもまずまずだったと思います。。

ただ道中少しジョッキーが手を動かしていたのが少し気になりますね。。。

反応が悪いのか、

直線も最後の200mくらいから良い脚使ってます。。。

 

スポンサーリンク




 

正直、

ベルモントステークス3着馬が、

日本のオープン特別で、

もたついてほしくないなと思ってしまいます。。。

ただ今回は、

ミツバの短期逃げで意表を突かれた部分もあったので仕方ないのかなとも思いました。。。

 

 

「ブラジルカップ」は休み明けでもありましたし、

ここを叩いて今日の「みやこステークスG3」に合わせてくるのかなと思いきや、

なんと、

「みやこステークスG3」では、

13着の凡走。。。

 

スタート直後から内田騎手が押してるにもかかわらず、

最後方に位置します。。。

道中も終始最後方で手綱を動かしっぱなし。。。

コーナー回って直線に向かう際も、

手綱を押しているのですが、

全然反応せず。。。。

結果、直線伸びず13着の凡走でした。。。

 

 

もう走る気をなくしてしまったのでしょうか。。。

 

 

気分屋なのか押しても最後方に位置し、

3コーナーからずっと押してスパートをかける!

ゴールドシップのような走り方でしたね。。。

今回はダメでした。。。

 

日本の砂が合わないわけではないと思うので、

単純に馬のやる気なのか、精神的な部分な気もしますね。。。

 

ちょっと走り方的に今後が心配です。。。

 

スポンサーリンク




 

 

 

次走は?

 

 

今年は「チャンピオンズカップG1」を目標にしていましたが、

トライアルレースである「みやこステークスG3」を2着以内に入れなかったので、

優先出走権を得られませんでした。。

 

獲得賞金的にも「チャンピオンズカップG1」出走は厳しいですね!!

 

なので、

次走は未定といった状態です。。

年内走るかも危ういですね。。。

 

 

個人的に思うのが、

ラニは日本よりも海外の方が走るのでは?

と思うので、

来年のドバイを目指してほしいですね!!!

 

実際、

ドバイの3歳限定レースである、

「UAEダービーG2」

で1着の実績があります!

 

UAEダービーG2


ドバイなら相性も良さそうなので面白いのではないのかなと思いますね。。

 

 

また、

アメリカ遠征なんかしてもも面白いと思います。

遠征費かなり高いみたいですけど。。。。(;´Д`)

 

来年はフェブラリーステークスを目標にし、中央競馬中心に走るのか、

はたまた、海外遠征するのか、

今後の動向に注目ですね!